本文へスキップ

世界中のプロフェッショナルが指名買いするインサートナットと言えばリコイル

リコイルとは 〜リコイルインサート〜 RECOIL INSERT

損傷しためねじを復活させる!
めねじを補強する!


◆リコイルインサート
◆リコイル効果
◆リコイルタップ
◆テクニカルガイド

・リコイルインサート


リコイルインサートは断面が菱形の高品質ステンレスワイヤーをスプリング状に巻いて造られたものです。
インサートは相手母材のタップ孔よりひと回り大きく造られていますので、軽く絞り込まれながら装着されます。装着後はバネ作用がはたらき永久的に抜けません。
インサートの補正作用として、応力がはめあい長さ全体に分散され、ねじ山の破損を起こさず、保持力または引っ張り強さが増加し元のねじより締結力が増します。

インサートナット補強断面・用  途

● 補  修
損傷しためねじに対してリコイルインサートは:
 ■ 最も早く最も簡単な修理方法です
 ■ 保持力の高い優れためねじを造ります
 ■ 最も低コストな修理方法です
 ■ 損傷前と同じサイズのめねじを再生します
 ■ もとのねじより強いねじ山ができます


● 補  強

リコイルインサートはアルミニウムやマグネシウム、カーボンファイバー等の軽量素材に使うことにより、十分な組立強度が確保できます。
このことは品質の高い製品を設計する上で、素材の選択肢が広がり製品の軽量化が可能になります。
リコイルインサートは次の業種で広く使われています。
   
リコイルによる修理(作業前) ■ 自動車     
 ■ 電 子    
 ■ 航空宇宙    
 ■ 造 船    
 ■ 発 電    
 ■ 輸 送    
 ■ 製造機器


・インサートの材質

リコイルインサートの材質は通常304ステンレス鋼(18−8)ですが、特殊な用途向けに次の材質のインサートも製造しています。

 ■ 304ステンレス鋼(AS7254)
   耐食オーステナイト鋼425℃(800°F)までの通常用途向け
 ■ 316ステンレス鋼(AISI 316)
   耐食オーステナイト鋼425℃(800°F)までの海上用途向け
 ■ インコネルX−750(AS7246)ニッケル合金
   425℃−550℃(800°F−1000°F)までの高温用途向け、あるいは低磁性が要求される用途向け
 ■ りん青銅(DIN17677orBS2783 PB102)
   300℃まで電気接合ジョイントまたは低磁性向け
 ■ ナイモニック90 (HR 503)
   650℃までの高温用途向け
 ■ 特殊用途
   特注により、インコネル625およびばね鋼でも製作致します

・種  類

リコイルインサートには次のタイプがあります。

 ■ フリーランニングインサート:標準的なめねじをつくります。
 ■ ロックタイプインサート:ボルト挿入後ボルトの戻り止め効果が得られます。

リコイルとは利バナースペース

プラグホールの補修にはリコイル!正規品は正規代理店で!
樹脂部品ねじ込み部補強にはリコイル!信頼性抜群!